スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
恒例行事
ff5実況第三世界part17前編



いよいよラストダンジョンの次元のはざまに突入です

バトルスピード1とアクティブが辛いことになりそうですが、今回はその弊害は少なそうです

とは言うものの、増えるわかめことモルボルワーストは十分キツイ

あれほど復活するモンスターは珍しいので対応に困りますね…

てか、雑魚敵も十分強くなってくるのでボスがどうのこうのとか言ってられないね…


スポンサーサイト
【2010/07/03 23:45】 ff5 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<事故 | ホーム | 育成>>
comments
----
マスタードラゴン:LALの最終章の敵。防御が高いがHPは12しかない。FF5rでは100分の1ダメしか通らない。

ピスタチオ:同じくLALから。ヘルフレグランスという複数の異常状態になる技しか使いません。HPは60。リーダーがいなくなれば消滅するのでリーダーを狙いましょう。マスタードラゴンとピスタチオ×2の出現パターンはよくある。FF5rではリーダーが倒されると逃走します。こちらも100分の1。

機械竜:サンダー系を当てるとドリル×3が来るのでやらないほうが。

ライフスティール:ロマ2や3の敵専用技。LP(ライフポイント)を1減らす効果。LPはHPが0になると1減り、HPを回復させて戦闘不能を治しても回復しません。LPが0になると・・i-137    ロマ1ではLPがなく、戦闘中戦闘不能になると復活できません。戦闘が終わると復活します。ロマ3では宿に泊まればLPが回復します。ロマ2はほぼ皆無w。というわけでロマ2では恐ろしい技となっています。

長くなってしまいましたね。はい。
【2010/07/04 01:11】 URL | type moon #-[ 編集] |
----
>type moonさん
LALの敵は全く分からないですね…
機械竜には電気やるとそうなるとは…
ff4をプレイしたことある人に対する罠みたいですねw
【2010/07/04 22:22】 URL | スプーン #-[ 編集] |
----
プレイ動画みれば大体どんなゲームなのかわかると思います。FFとはルールとかまったく別なので。

ころころムシはLAL、半熟、ロマ1等色々なゲームになぜか出ている。

私はLALやったことないです。プレイ動画は見ました。
【2010/07/04 23:03】 URL | type moon #-[ 編集] |
----
>type moonさん
基本ffとDQしかRPGはやったことがないので機会があったらLALも含めいろんなRPGの作品を見てみたいですね!
ロマサガはWiiのバーチャルコンソールで出来るので機会があったらやりたいです^^
【2010/07/05 22:58】 URL | スプーン #-[ 編集] |
----
LALは有名な漫画家がキャラデザインをそれぞれ担当しているため、著作権的にバーチャルコンソールで出すのは難しいようです。
ニコ大百科より

西部編:石渡治 (「LOVe」「B・B」「パスポートブルー」等)
近未来編:島本和彦 (「炎の転校生」「逆境ナイン」「吼えろペン」等)
現代編:皆川亮二 (「スプリガン」「ARMS」「D-LIVE!!」等)
SF編:田村由美 (「巴がゆく!」「BASARA」「龍三郎シリーズ」等)
功夫編:藤原芳秀 (「拳児」「JESUS」「闇のイージス」等)
原始編:小林よしのり (「おぼっちゃまくん」「東大一直線」「ゴーマニズム宣言」等)
幕末編:青山剛昌 (「まじっく快斗」「YAIBA」「名探偵コナン」等)
【2010/07/06 19:27】 URL | type moon #-[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/07/07 00:42】 | #[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://mikemao.blog122.fc2.com/tb.php/66-d623fd27
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。